2年生の卒業研究チームのひとつが、「食物繊維たっぷりレシピの提案」というテーマに取り組んでいます。

栄養のバランスだけでなく作り手の負担も考えたレシピを一生懸命考えました。

 

12月になり、卒業研究もいよいよ大詰めの時期です。

試作を重ね、たくさんのオリジナルレシピができあがりました!

レシピができたらレシピカードを作って、織田栄養専門学校の学生に配布です。

ずらりと並ぶレシピ。

たくさんあるレシピの中から好きなものをひとつ選んでもらい、人気のレシピの傾向などを探ります。

どのレシピカードが人気だったのでしょうか??

 

レシピ提案も栄養士の大切なお仕事です!

有意義な研究になるよう、残りの期間も頑張りましょう!

 

 

(写真・記事:阿部)

りんごの色の変化

2016年11月11日 7:00 AM

先日、食品学実験という授業でりんごの褐変(かっぺん)について実験しました。

りんごの皮むいて放置していると色が茶色く変わっていきますよね。

あの現象を褐変といいます。

褐変を防ぐために塩水につけるのが一般的ですが、

そもそも褐変しない条件とはなんでしょうか?

褐変を防ぐ方法は塩水しかないのでしょうか?

今回はいくつかの条件でりんごの褐変度合いを観察してみました。

↑こちらが実験結果です。
  1. そのまま
  2. 冷蔵庫に保管(4℃)
  3. 温蔵庫に保管(40℃)
  4. 食塩水
  5. 砂糖水
  6. 酢酸水
  7. 重曹水
  8. ビタミンC液
  9. 水道水
以上9条件でした。

さて、一番褐変してないのはどれでしょうか?

随分と褐変具合に違いがありましたね。

まだレポート提出前なので、答えは秘密です。

学生のみなさん、しっかり考察してくださいね。

(写真・記事:阿部)
11月5日(土)、織田栄養まつりが開催されました。

おかげさまでたくさんの方々にご来場いただくことができました!

今回は当日の様子をご紹介します♪

 

織田栄養まつりは織田調理師専門学校の学園祭(織田調祭)と同日開催でした。

開催のセレモニーとして、両校の校長が学校の表に立ち挨拶をさせていただきました。

開催の合図として、学園祭実行委員のみんなでクラッカーを鳴らしました!

クラッカーを鳴らすとお祭りの雰囲気が盛り上がりますね!

 

1F給食室では「Odaカフェ」が営業してました。

ほっと一息つけるティータイムがコンセプト。

手作りのスコーン、りんごのコンポート、クッキーを提供していました。

お揃いの制服もとっても似合ってますね(^^)

 

3Fでは食育おりがみコーナーが設置されていました。

 

かぶ、ししゃも、さくらもちなどおりがみで作るのが難しそうなものにもチャレンジできるようになってました。

保育園などの食育の現場では、食べ物に興味を持ってもらうためのきっかけになるそうです。

学生も大人の方もみんな楽しんで折ってました!

 

こちらではなつかしの学校給食を提供していました。

メニューは揚げパン、ポトフ、みかんなど…。

揚げパンは今でも小学校給食の人気メニューだそうです。

 

2階ではみんなで写真を撮って楽しめるフォトブースを設置していました。

Instagram風のフレームも手作りしました!

お祭りらしい写真が撮れましたね♪

 

そしてこちらは選択演習という授業内容の展示を行ってました!

選択演習は織田学園ならではの科目です!

希望就職先に合わせて専門性を深められるように、選択演習の中に4つの科目を用意しています。

写真のみなさんは食品開発に関心のある学生が選択する「食品学演習」という科目でした。

食品学演習では前期はオリジナルのパンとジャム開発、後期はオリジナルのパウンドケーキの開発に取り組んでいます。

その他には、調理技術をより高めたい学生は調理学演習、

食育や栄養指導に関心のある学生は栄養学演習、

病院など臨床の現場で働きたいと思っている学生は臨床栄養学演習

という全部で4つの科目があります。

興味のあることに主体的に取り組める科目なので、みなさんいつも生き生きと授業に臨んでいます。

 

こちらは食券売り場。

素敵な笑顔で販売してくれました。

おかげさまで完売御礼続出です!

 

こちらは学校見学ツアー受付です。

入学希望者の方などを対象に学内の施設を紹介するツアーでした。

ここ何年かで多くの改修工事をしたので、久しぶりに訪れた卒業生の方にも好評をいただきました。

 

たくさんの方に訪れていただき、おかげさまで大盛況で幕を閉じました。

足を運んでくださったみなさま、ありがとうございました。

 

学生のみなさん、準備から片付けまで一生懸命やってましたね。

お疲れさまでした!

 

(写真・記事・阿部)

いよいよ明日、織田栄養まつり開催です!!

詳しくはこちらから→★★★

 

 

なつかし給食」「Odaカフェ」では実際に学生が作った給食やクッキー、スコーンなどをお召し上がりいただけます。

学生考案のオリジナルジャムの販売や、オリジナルパウンドケーキの試食会も行っています!

みなさまぜひ、織田栄養専門学校に足をお運びください!

 

(記事:阿部)

織田栄養まつりムービー!

2016年10月20日 5:28 PM

織田栄養専門学校にて11月5日に織田栄養まつりを開催します!

詳しくはこちら→★★★

 

織田栄養まつりの宣伝用ムービーがYou Tube に公開されています。

同じムービーが織田栄養専門学校のFacebookページにも公開されています。

リンクはこちらです!→★★★

先日の準備期間中に撮影しました。

わいわいと楽しそうな様子が少しでも伝われば幸いです!

 

(記事:阿部)

 

織田栄養まつり準備中です♪

2016年10月19日 12:02 PM

平成28年11月5日(土)、織田栄養まつりを開催します!

詳しくはこちら→★★★

 

現在2年生は校外実習期間中なので、1年生が準備を進めています。

今日は準備中の様子をご紹介します♪

 

準備日の昨日、実は就職活動ガイダンスがあったため、みんなスーツ姿でした。

 

こちらは豆つかみブース

ポスター作製中です。

 

こちらにはたくさんのお花の山が築き上げられていました。

華やかになりそうですね!

 

こちらはカフェの準備。

当日提供するものについてミーティングを進めながらの装飾準備でした。

クッキースコーンをドリンク付きで提供するそうです。

楽しみですね!

 

こちらはみのりの会という同時開催の卒業生の集いの準備。

織田学園のゆるキャラ、おだっぴぃをメインに描いてくれています!

 

それから学内の宣伝ポスター用に豆つかみゲームの撮影をしました。

お箸で何個の豆を掴めるか競うゲームのブースです。

素敵な笑顔をパシャリ!

 

みんなでワイワイと撮影しました。

こちらのお豆をあーんと食べさせようとしてる写真は、とっても楽しそうでしたが不採用となりました~(^-^;

 

準備が着々と進んでおります(^^)

お時間のある方、ぜひ足を運んでください!

 

(写真・記事:阿部)

 

 

 

先日の夕方、今年卒業したばかりの三人組が遊びに来てくれました!

三人とも同じ会社に勤務する仲間です♪

研修で近くまで来たので、わざわざ顔を見せに来てくれたそうです。

教員一同、みなさんのその気持ちがとても嬉しかったです(^^)

三人とも病院や学校などの給食の現場で活躍中!

仕事もこなせるようになってきて、栄養士として慌ただしくも充実した日々を送ってるようでした。

帰り際にこのあとどうするの?と聞くと、

「同級生がもう一人合流して、四人で飲みます!」
とのこと。

仲良しで何よりです♪

明日は早番なのでほどほどにします

と、すっかり社会人なコメントもしてくれました(^^)

(写真・記事:阿部)
一年生の食品学実験という授業で、お酢の酸度を求める実験をしました。

使用したのはこちらのお酢です。

穀物酢、米酢、りんご酢、ワインビネガーがサンプルでした。

 

水酸化ナトリウムというアルカリ性の試薬を使い、お酢の中の酸と中和させていきます。

 

こちらはビーカーの中の水酸化ナトリウムを撮影した写真です。

水酸化ナトリウムは空気中の水分とすぐに反応し、30分ほど放置すると次第に溶けてきます。

この性質を潮解性といいます。

水酸化ナトリウムを扱うときはこの性質をしっかりと理解しなければなりません。

 

三角フラスコにお酢を測りとります。

さらに、pHの変化が目で見てわかるようにアルカリ性になると赤くなる試薬・フェノールフタレイン指示薬を数滴いれます。

そこに水酸化ナトリウムを滴下していきます。

この操作がとても難しい!

勢いよく一気に入れるとあっという間に中和点をすぎて失敗してしまいます…

みなさん慎重に作業していました。

 

水酸化ナトリウムを滴下していくと、中和点をわずかでもすぎたところで薄くピンクに発色します。

左が測定後の色です。

あまりにも水酸化ナトリウムを滴下しすぎると、完全にアルカリ性に傾き真っ赤になってしまい測定失敗です。

中和点をほんの少しだけすぎた程度の、ごくごく薄いピンクが目安の色です。

 

滴下した水酸化ナトリウムの量から、お酢の酸度を計算します。

実はまだ実験していないクラスもあるので、結果は秘密です(^-^)

一年生のみなさんは、酸度の違いをしっかりとレポートに考察してください。

 

(写真・記事:阿部)

 

 

保育園へ校外実習に行く学生の皆さんが、授業内で保育園給食の実習にチャレンジしました。

今まで保育園給食についてたくさん勉強してきたので、校外実習前の最後の復習です!

 

0歳児から5歳児まで、30人の園児のみなさんに提供する、という設定で行いました。

 

まず朝一番。厨房に入る前に身だしなみ、健康状態チェック

 

全員で朝礼を行います。

今日の作業内容を全員で確認です。

保育園は特に年齢によって配膳時間が違います

今回の実習では離乳食は11時、乳児と幼児は11時半で設定しました。

 

今日の献立は

・ごはん

・大根とわかめの味噌汁

・豆腐肉団子

・ほうれん草としらすのお浸し

・巨峰

です。

 

こちらはお浸しのほうれん草を切っています。

 

葉と茎は別に切って、ゆでるときは別々にゆでました。

葉の一部は離乳食に回します。

 

豆腐肉団子は肉用のエプロンをつけて作業します。

給食の現場は肉、魚、卵は衛生面に特に気を付けて扱います。

肉団子は丁寧に重さを測りながら140個作りました。

 

離乳食、乳児食、幼児食を、みんなで協力して時間内に完成させることができました!

 

完成品はこちらです!

 

離乳食は初期、中期、後期と3種類作りました。

前期に勉強した離乳食の形態、上手く調理できたかな??

にんじんが甘くて、食材のおいしさを生かす調理ができました。

 

さて、今日から2年生は2週間の校外実習です!

緊張するでしょうが、学校で学んだことをさらに深められるように精いっぱいがんばってきてください!

 

(写真・記事:阿部)

 

卒業生が遊びに来ました!

2016年10月6日 3:40 PM

 

33期生の後藤さん(勤務先:ミネ薬品)と毛塚さん(勤務先:エームサービス)です。

2人はクラスは別々でしたが、選択科目が一緒だったことで仲良くなったそうです。

今日はお休みを合わせて母校に遊びに来てくれました。

元気一杯の2人にこちらも元気をもらいました!

卒業生の皆さん、お気軽に遊びに来てくださいね!!